​五月書房
Since1946
イベントのご案内

​新刊

ムヘーレス(女たち)の
〈情熱大陸〉ラテンアメリカ!

2021年9月10日発売
ラテンアメリカ-帯なし.jpg
NEW

コンキスタドール(征服者)の通訳をつとめた先住民の娘

荒くれ者として名を馳せた男装の尼僧兵士

許されぬ恋の逃避行の末に処刑された乙女

夫に代わって革命軍を指揮した妻

​女たちのラテンアメリカ 上
著者:伊藤滋子

本体価格:2,300円+税

広大な南北両大陸を舞台に戦う男たちの傍らで、子供を生み、家庭を守り、財産を管理し、価値観や習慣を子供に教えて社会の秩序を保ち、土地を耕し、働いて家計を助け、社会的矛盾と戦い、革命の先頭に立った、43人(上巻21人+下巻22人)の女たちが織りなす歴史絵巻。

こんな時代だからこそ、現代詩を読もう。

2021年8月26日発売
9784909542359.main.jpg

好評!『文学のトリセツ』に続くシリーズ第2弾!

最もやさしく格調高い、現代詩の入門書。

​【本の内容】

詩とは何か、どうすれば詩を理解できるのかなどといった、詩のメカニズムについて解説している詩の入門書です。詩の原理について高校生にも分かるような平易な文章で説明しています。

NEW
詩のトリセツ
著者:小林 真大

本体価格:1,600円+税

刊行記念オンライントークイベントも企画中!
​(詳細は近日公開)

​ロシア軍事研究 注目のレポート!

2021年8月13日発売
NEW
9784909542342.MAIN.jpg

「ロシアのサイバー偽装工作」について書かれた注目の書。
​これを知らずして対ロシア政策は語れない。

​情報戦はここまで進化した!

【マスキロフカとは?】
古くはソ連時代から存在する「情報偽装工作」のこと。
あらゆる手段を駆使し、「真の目的を相手に悟られないこと」。

マスキロフカ
進化するロシアの情報戦! サイバー偽装工作の具体的方法について
著者:ダニエル・P・バゲ
翻訳:木村初夫 監修:鬼塚隆志

本体価格:2,300円+税

——本翻訳書は、我が国で初めて出版される「反射統制」に関する成書であり、ロシアの影響工作の正体を理解する上で非常に価値の高い本である。

​鬼塚隆志(本書監修)

刊行記念オンライントークイベントも企画中!
​(詳細は近日公開)

​「人に優しい戦争」が始まる!

NEW
2021年4月1日発売
9784909542335.main.jpg

世界が最も注目するこれからの戦争は人を直接殺戮はしない。
しかしその結果がもたらす悲劇は国を崩壊に導く。

中国軍人が観る「人に優しい」新たな戦争
知能化戦争
著者:龐宏亮  監訳​:安田 淳
翻訳:上野 正弥、金牧 功大、御器谷 裕樹
​解説:木村初夫

本体価格:3,500円+税

​「超限戦」に続く新しい中国の戦争概念がここにある。
本書は現役の中国軍人が渾身の力を込めて書いた注目の書。

『中国軍人が観る「人に優しい」新たな戦争 知能化戦争』

〔訳注:原題『21 世紀戦争演変與構想:智能化戦争』〕は、未来の戦争について理論的により深いレベルで探求し描写している。その内容は斬新で、多くの分析や観点は非常に啓発的であり、取り上げられた資料も非常に詳細かつ正確である。これは工夫を凝らした優れた著作であり、一読の価値がある。--序文より--

​台湾注目の異才!

NEW
2021年3月13日発売
9784909542328.main.jpg

黄インイク監督の最新作「緑の牢獄」。

本書は映画では描き切れなかった記録の集大成である。

埋もれていた日本と台湾を繋ぐ歴史が掘り起こされた。死を悟っても、なお揺るがない台湾人のアイデンティティがここにある。一青妙(作家、役者)

 

緑の牢獄
沖縄西表炭坑に眠る台湾の記憶
著者:黄インイク
訳者​:黒木夏兒 

定価:1,800円+税

◇ジュンク堂那覇店にてトークイベント開催!
日時:2021年3月21日(日)14:00~
場所:ジュンク堂書店 那覇店 B1イベント会場
登壇者:黄インイク(映画『緑の牢獄』監督、書籍『緑の牢獄』著者)
    三木健(ジャーナリスト『沖縄・西表炭坑史』著者)
    八尾祥平(日本学術振興会特別研究委員(上智大学))
書籍『緑の牢獄 西表炭坑に眠る台湾の記憶』出版記念オンライントーク
人生初の出版記念 裏話大放送!
日時:2021年3月12(金)21:00~ 
場所:ムーリンプロダクションyoutube生配信 https://www.youtube.com/watch?v=v1GZ0Mq_ZPQ

ゲスト:黄インイク(監督・著者)、黒木夏児(訳者)

 

◇ドキュメンタリー映画 「緑の牢獄」https://green-jail.com
NEW
2020年12月31日発売
9784909542267.jpg

交響曲全9曲 連続演奏会の記録 2003-2020

『ベートーヴェンは凄い!』

ベートーヴェン生誕250周年記念

​大晦日の、新しい伝説の記録。

『ベートーヴェンは凄い!
3,500円+税
著者:三枝茂彰
NEW
2020年12月24日発売
カリフォルニア州オークランドに生きる都会のインディアンたちの物語
9784909542311.jpg
『ゼアゼア2,300円+税
著者:Tommy Orange
​翻訳:加藤有佳織

アメリカ図書館賞、 ヘミングウェイ賞、

「今年読むべき10冊の本」ニューヨークタイムズ
ワシントンポスト、サンフランシスコクロニクル、

全米各紙  絶賛の書評!

台湾デジタル担当大臣 オードリー・タン推薦

NEW
2020年10月23日発売
51EWd9vrDSL._SX338_BO1,204,203,200_.jpg

台湾ドキュメンタリー映画監督・傅楡(フー・ユー)の人生と
台湾の民主化の歩みを書いた、等身大の物語 
映画公開に合わせ、日本語版出版 

 

--台湾民主化運動を記録したドキュメンタリー映画「私たちの青春、台湾」--

(台湾アカデミー賞こと金馬奨最優秀ドキュメンタリー賞受賞)


10月31日(土)よりポレポレ東中野にて公開 詳しくはこちら http://ouryouthintw.com/

定価:1,800円+税

 『わたしの青春、台湾』

語り:傅楡   筆記・構成:陳令洋

監訳:関根謙(慶應義塾大学名誉教授)

吉川龍生(慶應義塾大学教授)

翻訳:佐髙春音、藤井敦子、山下紘嗣

ブックフェア開催中!
映画「私たちの青春、台湾」公開&書籍『わたしの青春、台湾』発売記念
誠品生活日本橋 http://www.eslitespectrum.jp/
東京堂書店神田神保町店 http://www.tokyodo-web.co.jp/
パネル展も同時開催​